妊娠・出産

【後悔しない、産休中の過ごし方】出産までの時間を有意義に使う方法

こんにちは、アラサー女子もちこです。

毎日クタクタになりながら会社に通った日々が過ぎ、ついに出産予定日6週間前。
待ちに待った産休期間に突入しました。

しかし休みが続くと生活リズムが狂いがちで、自制をしなければ長いお休みをグダグダ過ごしてけっきょく「なんとなく忙しくて何もできなかった・・・」ということになりかねません。

今日は、そんな出産までの貴重な産休(産前休業)を有意義に過ごすために、わたしが考えた方法をご紹介できればと思います♪

【妊婦さんにおすすめ!】

Amazon・ベビーレジストリサービスで
ベビーグッズのサンプルを無料でもらおう(PR)

サンプルセットは品切れになることもあるので、出産前の登録がおすすめです。
登録方法などの詳細についてはこちら↓↓

あわせて読みたい
「出産準備お試しBox(Amazonベビーレジストリ)」とは?中身や貰う方法、その他の特典についてレビューこんにちは、アラサー女子もちこです。 突然ですが、Amazonのベビーレジストリサービスってご存知ですか? 無料登録するだけ...

 

産休中は1日の行動プランを考え、実行する力が必要

産休中に時間を有効活用するためには、まず1日の大まかな行動スケジュールを考える必要があります。産休に入る前に1日の流れを大まかに決めておきましょう。

基本的に仕事をしていた時と同じリズムで生活するようにする

おすすめは基本的に仕事をしていた時と同じリズムで生活をすることです。いずれは職場に復帰するのであれば、これまでと同じ時間帯を意識して生活することで生活パターンが週間付き、復帰の際の肉体的・精神的な負荷を軽減できるからです。

ちなみに、わたしの生活パターンは下記の通りです。

  • 6:30 起床、朝食等の準備
  • 7:00〜 朝食
  • 7:00〜 シャワーやお風呂、メイク
  • 8:30〜12:00 自由時間(1)
  • 12:00〜13:00 昼食
  • 13:00〜18:00 自由時間(2)
  • 19:00〜 夕食準備
  • 20:00〜 夕食
  • 20:30〜 休憩・ゆっくり過ごす
  • 10:00〜11:00 旦那さん帰宅 夕食
  • 11:00〜 片付けや歯磨き
  • 12:00 就寝

上記のうち【自由時間】はこれまで仕事に当てていた時間。

産休中はこの時間に「これまでやりたいと思っていたこと」や「やらなければならないこと」などを行うようにしました。(もちろん妊婦健診などで上記のスケジュール通りいかない日もあります)

ちなみに食材の買い物は「自由時間(2)」に運動を兼ねて週2、3回ほど行くようにしました。スーパーへの買い物はこれまで仕事帰りが多かったのですが、夕方以降はスーパーのレジが混み合うので17時までに済ませるようにしています。

産前休業中にやりたいこと・やるべきことリストを作成する

仕事をしている間にはできなかったけどずっとやりたかったことや子供が生まれた後にしばらくできないこと、今のうちにやるべきことをリストにしてまとめておきましょう。リストにある項目から、「自由時間(1)」「自由時間(2)」にそれぞれ割り当てていきます。

やりたいこと・やるべきことリストは下記の内容から検討しましょう。

出産後にはできなくなること、今しかできないこと

映画館、美術館、カフェ、カウンター式の飲食店などは、子供が生まれて暫くはなかなか行きにくくなってしまうと思うので、体調が許す範囲で今のうちに楽しんできちゃいましょう♪

わたし個人的には大好きなラーメン屋があるのですが、平日のランチしか営業していない店だったので、約5年ぶりに行くことができました!

これまで後回しになっていた趣味

これまでやってみたかったけど、なんとなく忙しくて後回しになっていた趣味はありませんか?

出産前は割と時間があるのでそういった趣味の時間に当てることもできますね。わたしは産休中に主に趣味のブログ更新を行なっていますよ!

仕事面のスキルアップ

出産前は仕事のスキルアップのために、これまであまり進んでいなかった資格の勉強をするのもオススメです。

仕事をしながらだと隙間時間にしたり、頑張っても1日で確保できる時間に制限がありますが、産休中であれば時間があるので集中して取り組むことができるでしょう。

出産のための準備

出産時に入院することになるので、出産準備のための入院セットを準備しておきましょう。

出産後の準備

出産を終えて赤ちゃんと一緒に退院した際に必要になる物についても準備を進めましょう。

退院してからネットで注文などもできるので、必要最低限のものを購入するようにします。

産後は育児を最優先なるので、自分のために今しかできないことをしよう。

母親や友達など、子育ての先輩に聞くと、皆口を揃えて「出産後は赤ちゃんにつきっきりでとにかく時間がなくなる」と言いますね。やはり、それだけ産後1、2ヶ月は過酷なんだろうな・・・と想像がつきます(汗)

数時間おきの授乳、オムツ替え、寝かしつけなど、数ヶ月は赤ちゃんに捧げる覚悟で、後悔しないように産前の今はとにかく自分のため、欲望のために時間を使いましょう。

体調には気をつけてね!

自分でスケジュールを立てて実行するのが苦手な人にオススメの本

スケジュールは立てることは簡単でも実行し継続していくことが難しいものです。

仕事があれば強制的にスケジュール通り動くことになりますが、自分で計画を立てて実行するのが難しいという人は、まずは下記の本を読むことをオススメします。

ABOUT ME
もちこ
狭い1LDKマンションで子育て中の新米ママ。かなりのめんどくさがりや&ズボラ加減に自信あり(笑) このサイトでは、自身で使ってみてよかった物の口コミやレビューを中心にご紹介しています。 また、意外に波乱万丈(?)なので、人生の失敗談なんかも記事にしたり、しなかったり・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA