レビュー・体験談・口コミ

口コミ|クッションテーブル BRUNO(ブルーノ)使ってわかったメリットとデメリット

こんにちは!
アラサー女子もちこです。

わが家にでは無印良品の3、4人掛け?のソファーを利用しているんですけど、
部屋が狭くてソファー用のローテーブルを置くことができないのが悩みだったんですよね。

テーブルはサイズが小さいものや、
折りたたみ式のローテーブルもあるので買おうかなぁと考えたのですが、
それだとやっぱり収納する場所が必要になってしまうし・・・

そんな時にネットで発見したのが「クッションテーブル」でした。

これがもう大正解で、今では毎日利用するくらいなのでご紹介できればと思います♫

ちなみに、実際に今も膝に置きながらMACいじってます(笑)

created by Rinker
Bruno
¥4,536
(2019/08/21 04:47:52時点 Amazon調べ-詳細)

ブルーノ|クッションテーブルがわが家に届いた!さっそく開封してみる

アマゾンで注文したブルーノ・テーブルクッションが届きました。
梱包はこんな感じでコンパクトなダンボールに収まっています。

ダンボールをを開けてみると、上部にセットするテーブル板とクッションの二つが入っていましたよ!

木製のテーブル板には、それぞれ4つの角に溝が彫ってあります。

そしてクッションの4つの角にはそれぞれゴムがくっついています。

はい、もうおわかりとお思いますが、単純に木のテーブル板の溝にクッションのゴムを引っかければ完成なんですね。とっても簡単!これなら小学生だってできます。

はい、セットしました。

テーブル板をクッションを合体しただけの単純構造。
でも、これがまた便利の秘訣でもあるんです。

created by Rinker
Bruno
¥4,536
(2019/08/21 04:47:52時点 Amazon調べ-詳細)

ブルーノのクッションテーブルを使ってみて、よかった点やメリット

ブルーノ・クッションテーブルを実際に使ってみてわかった、メリットやよかった点についてご紹介できればと思います。

よかった点・メリット1:ビーズクッションによりテーブル板が安定する

クッション部分はビーズクッション になっているので、粒子が細かくて隙間などにぴったりとフィット・衝撃を吸収してくれます。
だから太ももの上に置いても、凹凸にフィットしてちゃんと安定しますよ!
(あんまり派手に動くと、流石に動いちゃいますけどね笑)

軽くお酒を飲んだり、おやつを食べたりするのは全く問題ないです。
自宅で映画をみながら飲み食べをするのにちょうど良いんですよね♪( ´▽`)

よかった点・メリット2:MacBookPro13インチがぴったり収まる

わたしはブログが趣味で、暇さえあればPCに向かっているんですけど、
このブルーノのクッションテーブルは、わたしが使っているMackBookPro(マックブックプロ)13インチがちょうどすっぽり収まるサイズなんです。

このクッションテーブルがきてからは、ほぼ、この上でか作業しなくなってしまいましたよ(笑)

膝の上で高さもちょうどいい感じになります。
ノートPCを自宅でよく使うよって人にとってもオススメです!

よかった点・メリット3:寝転びたくなった時、テーブル板を外せばすぐに枕になる

ちょっとPCを使って作業していたけど・・・
ちょっと疲れたから休もうかな。。。

そんな風に思った時にも、このクッションテーブルが大活躍!

何しろとても単純な作りで、テーブル板とクッションがゴムで引っかかっているだけなので、外す時にも一瞬で手間なく行うことができます。

天板を外して枕として利用すれば、ビーズクッションの沈み込む弾力と柔らかさに癒されること間違いなし。すぐゴロンと寝転がって使えます。

よかった点・メリット4:汚れてしまってもカバーが取り外せるので洗濯がラク

それから、ブルーノのクッションテーブルはカバーを取り外すことができるので、洗濯が楽チンです。

どうしても飲み物とか食べ物を置いたりして使うと、はじめはよくても徐々に粉がついたり、シミが重なっていったりして汚れが気になってきてしまいますよね。

簡単に取り外して洗えるから、長く使えるんです。
商品が売れればいいや!ではなく、購入後も長く使えるように考えられていいて、メーカーさんの優しさだな。。。となんだかほっこりしてました(笑)

ちなみに、取手もあるので干すのも簡単。

ブルーノのクッションテーブルを使ってみてわかったデメリット

いいところばかりご紹介したので、使ってみてわかったデメリットについてもご紹介しようと思います。

デメリット:軽いものなどを置いた際にテーブル板が滑りやすい

テーブル板の表面は結構ツルツルとしているので、あまり軽いものや板と触れている面積の少ない(摩擦の少ない)ものを置いた時に滑りそうになったことがありました。

ノートPCですとか丼などの摩擦の大きなものは全く問題ないのですが、例えば裏面がツルツルのワイングラスとかはあまり置かないほうがいいかもしれません。

改善点としては、テーブル板の表面をツルツル出ない素材にするか、
またはテーブル板に縁が少し立ち上がっていると、ガードになっていいなぁと思いました。

メーカーさん、ぜひ、よろしくお願いします!!この記事みていたら!

ブルーノのクッションテーブル・口コミのまとめ

いかがでしたでしょうか?
ブルーノのクッションテーブルについて、口コミをご紹介してみました。

実はこれまで家でパソコン作業をする際には、太ももへダイレクトにノートパソコンを乗せて作業をしていたんです。

なんとなく想像はつくかもしれませんが、とても不安定だったんですよね・・・

それで大切はPCを落としそうになったりと、ヒヤヒヤする場面も何度かありました(汗)

でも、今ではめっちゃ安定して、落ち着いて作業ができています。
ほんと、買ってよかった!!

ちなみに、現在もこの記事を書きながらブルーノ・クッションテーブルを利用中です。

同じくブログ好きでPCをよく使う方、
ちょっとしたローテーブルが欲しいがスペースがないという方などは、
ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

アマゾンや楽天て購入できるので、試しに
以下のページより調べてみてくださいね♫

created by Rinker
Bruno
¥4,536
(2019/08/21 04:47:52時点 Amazon調べ-詳細)

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

ABOUT ME
もちこ
アラサー主婦でOLのもちこです!毎日がちょっぴり良くなるような、ライフハックやおすすめ商品をご紹介できたらと思います。バツイチ・再婚組だけど明るく楽しく生きるがモットーです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA