悩み相談

周りの出産ラッシュが辛い・・・子供が欲しいけどデキないアラサー子なし夫婦のつらさ

こんにちは、アラサー兼業主婦のmochikoです。

20代後半からの結婚ラッシュに続いて訪れるのが「出産ラッシュ」なのですが、

赤ちゃん待ち中の人にとっては、周囲の妊娠・出産のニュースって正直複雑な気持ちになりますよね・・・

喜ばしいこととわかりつつも嫉妬してしまい、素直に喜ぶことができない・・・

我が家も結婚してちょうど2年目。夫婦で子供を望んでいるものの、まだ妊娠できていない状況なのですが、FacebookやインスタなどSNSにより、知人の妊娠・出産を知ったときに、正直胸が締め付けられるような思いでした。

自分たちより後に結婚した人たちが、次々に妊娠・出産していく

わたしの場合、結婚自体は同級生より早めだったんですね。

結婚してから3、4年後の27歳の頃に同級生たちが続々と結婚していきました。そこからさらに1、2年で出産ラッシュです。

みんなわたしより後に結婚したのにどんどん先を越され・・・妊娠・出産を経験して、あっという間にパパ・ママになっていきました。そして今では子持ちの友達とは疎遠になってしまいました・・・

祝福してあげたい気持ちはあるのだけど

知人夫婦の幸せそうな様子をみて、祝福する気持ちがない訳ではないんです。心からよかったと思っているのは事実でなんだけど・・・やっぱり羨ましくて、嫉妬してしまう・・・。

無駄なことと理解していても、友達と比較してしまうんですよね。

すると人の幸せも喜べない自分は、なんて心が狭いんだろうと自己嫌悪になって自分が嫌になってきます。。。

何でデキないんだろ・・・誰にも相談できないからこその苦しい

子作りについて周りの人はもちろんのこと、旦那さんにもなかなか気軽に相談っていう訳にも行かないですよね。男の人は性生活の話題には案外デリケートだから傷ついてしまうかもしれないし・・・

そんな風にあれこれ考えていると、結局だれにも相談できなくなって、一人で思いつめてしまいます。

「孫はまだか?」としつこい両親にうんざり・・・

デリケートだから自分は慎重に取り扱っている問題なのに・・・たまに実家に帰ると親はそんなこと全く御構い無しで「孫はまだか???」と、何度も聞いてきます・・・

わたしだって子ども欲しいけど、まだコウノトリが来ないんだもん・・・

理由とか詳細は言いたくないし・・・。自分が一番わかっていて気にしていることを、しつこくも言われるのって、本当精神的にきついですしプレッシャーです。

最近は正直、実家に帰りたくなくなってます・・・

時間が掛かるほど妊娠の確率は下がる。タイムリミットへの焦り

35歳を越えると妊娠の確率は大幅に下がるという事実。

30歳を超えた時点でもう、子供を産むにもあまり時間に余裕が無いんですよね。

例えば子供に兄弟を作ってあげたくて、2歳差で2人産むとして、今順調に妊娠できたとしても約1年後にひとり・・・そして2年後にもうひとり・・・合計4年はかかります。

また、すぐに子供ができない可能性だって十分考えられますし。

急がないと、もう子供を産めなくなってしまうかもしれない。

先のことを考えれば考えるほどに焦ってしまうんです・・・・。

でも焦れば焦るほどストレスになりますし、ストレスは妊娠の大敵。

悪循環なんですよね。

人と比べたっていい。自分を責めることない

人と比べてしまうこと、自分には無いものを得た家族が羨ましくなってしまう。それは仕方が無いことだと思うんです。

「人と比べても幸せになれない」「自分なりの幸せを探すべき」などという意見もありますけど、

現実はそんな割り切れないし、人と比べないって言っても限界があります。

人と比べてしまうことは、仕方がない。

からそのこと自体を、自分を、責めないで欲しいと思います。

そう、あなただけじゃない。

ベビ待ち中の夫婦ならみんな一度はジェラシーを感じたことがあると思いますよ!

* * *

最近は5.5組に1組の夫婦が何らかの不妊治療や検査を行なっているんだそうです。自分が「産めない」まま、一生を終える可能性だって十分考えられますよね。

しかしそんな時に、もしもずっと「子どもがいない」という現実から悲しい気持ちになっていたら・・・?

単純に時間がもったいないなとは個人的に思います。

代理出産や養子縁組など、自分が産まなくても子どもをを持てる制度はいろいろとあるので、自分なりの道を見つけることができるといいなと思うんです。

子供がいても、いなくても、後悔しない人生を。
ABOUT ME
もちこ
アラサー主婦でOLのもちこです!毎日がちょっぴり良くなるような、ライフハックやおすすめ商品をご紹介できたらと思います。バツイチ・再婚組だけど明るく楽しく生きるがモットーです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA