レビュー・口コミ

ノートパソコン (富士通)ヒンジ故障の体験談|液晶に亀裂が!修理?または買い換えるべき?

こんにちは!
アラサーOLのもちこです。

わたしの趣味は「ブログを書くこと」なのですが、先日作業中に愛用していた富士通のノートPCがダメになってしまったんです(涙)

これじゃ作業ができない・・・

その時の体験談を記録しておこうと思います。

富士通のノートパソコン(LIFEBOOK UH55/T)のヒンジに違和感…ヒンジと液晶に亀裂が入ってしまった

休日にいつも通りカフェでブログを書いていた時のこと。

普段通り作業を終えて普通に液晶を閉じたのですが、なにやら違和感が…。

「あれ?なんか浮いている・・・?」

キーボードと液晶を繋ぐヒンジのところに隙間があり、液晶が浮いているような感覚があることに気づきました。

でも、その時は「気のせいかな?」と思って、軽く考えてしまったんですよね。。。

そしてさらに翌日、同様に液晶を開いた時に・・・・・

 

「バキィッ!!」

 

左側のヒンジに亀裂が入り、さらにはヒンジから液晶にかけて斜めに亀裂が入ってしまいました・・・・・!!

左側のヒンジが割れる

実際の写真がこちら。

ノートPCは折りたたむ必要があるため、通常であればヒンジ部分はキーボードと同じ高さに収まっていなければならないのですが、左側のヒンジは割れてしまい、キーボードの面より上に浮いてしまっています。

液晶の枠及び液晶部分に亀裂

またヒンジ部分から液晶の枠が割れ、液晶中心部に向かって斜めに亀裂が入ってしました。

この時点でPCを起動してみたのですが、液晶には何も映りませんでした。

液晶のみ故障なのか本体の故障なのか確認が必要

液晶部分に何も映らないものの、実際にPC本体に影響があるのかまたは液晶部分のみの故障なのかについては確認が必要です。

自宅のテレビモニターとPCをHDMIケーブルでつなぎ、PC画面がテレビに映るかを確認してみましょう。

ちなみに試したところ、通常の起動画面がテレビモニターに映ったのでPC本体には全く影響はなく、単純に液晶画面の故障のようでした。

(HMDIケーブルはアマゾンや楽天でも購入できます↓↓)

PCの保証期間は過ぎていたけれど、購入したビックカメラに持っていってみた

ノートPCを購入したビックカメラにて、一先ず修理できるか聞いてみることにしました。
ちなみにこのPCは使い始めてから2年が経っており、保証期間はとうに過ぎています

なお、運ぶ時はヒンジ故障により液晶を閉じることが出来ず、液晶を開いたまま右側面を下にし立てた状態で(L字型のまま)イケアの袋に入れて運びました。。。

めちゃめちゃ持ちづらかった…(汗)

液晶の亀裂は、PC故障のなかでも重症

早速、近所にあるビックカメラへ行き、窓口担当の方に相談してみました。

このとき、簡単に修理できると思っていたのですが…

実は液晶の故障は、PC故障の中でも結構重症なほうなのだそう。
部品交換では直せないため液晶を丸ごと交換になってしまう可能性が高く、費用は安くても5万くらい。高いと10万ほど掛かるとの概算見積もりでした。

ショック・・・!!

このパソコンはアウトレット品で約7万円ほどだったので、新品で買うのと同等またはそれ以上掛かってしまいそうです…

ノートパソコン修理は諦めることに。しかし、ジャンクとして買い取ってもらえた!

ビックカメラで相談した結果、修理が高額になりそうなので、結局修理は断念することにしました。

しかしPCは捨てるにしてもお金がかかるんですよね。(資源有効利用促進法よりリサイクルが義務付けられています)

販売メーカーで引き取ってもらったり産業廃棄物処理業者の方で引き取ってもらうには、1,000円から3,000円ほどの費用がかかるとのこと。

そこでジャンクPCとして買取査定してもらうことにしました。


ジャンクPC専門の買取業者であれば、状態によってマイナスではなくいくらか値段がつくこともあるので、廃棄する前にダメもとで査定してもらうのがおすすめです。

>>ネットで無料査定はこちら
今回、Officeや付属品などがあったため、わたしは2,000円ほどで引き取ってもらうことができました

2代目ノートパソコンは「MACBOOK PRO」

結局、富士通のノートパソコンは修理を断念し、ジャンクPCとして買い取ってもらいました。2年愛用したPCともお別れ。今までありがとう。

そして2代目のPCとして、MACBOOK PROを購入しました。

使用しているスマホはiphoneなので、データの同期等の手間や、PCの稼働スピードを考えてずっとAppleで揃えたいと思っていたんです。

でも、本体だけでなくアクセサリーなども購入したので合計20万円超え…(汗)

予想を上回る出費になってしまいましたが、軽いし持ち運びに便利だしネットが趣味という方にはとてもおすすめですよ!!

ノートパソコン|ヒンジ・液晶故障の体験談まとめ

いろいろ調べる前までは、ヒンジや液晶の故障は簡単に治るんだろうなぁなどと単純に考えていたのですが、ヒンジや液晶の故障は液晶そのものを丸ごと交換する必要があり、修理にかなりの費用がかかるということがわかりました。

ちなみにノートパソコンを買い取ってもらった会社の担当者に聞いた話だと、PCメーカーによって壊れやすい(弱い)パーツというのがあり、FUJITSU(富士通)のノートPCはヒンジや液晶の故障が比較的多いとのことです。

富士通のノートPCを使っている人は、ヒンジや液晶の故障にくれぐれもお気をつけくださいね!

もし壊れてしまった場合、ネットで無料査定できるので廃棄する前に試してみてください↓↓

ネットで無料査定してみる



ここまで読んでくださり、ありがとうございました。


ABOUT ME
もちこ
狭い1LDKマンションで子育て中の新米ママ。かなりのめんどくさがりや&ズボラ加減に自信あり(笑) このサイトでは、自身で使ってみてよかった物の口コミやレビューを中心にご紹介しています。 また、意外に波乱万丈(?)なので、人生の失敗談なんかも記事にしたり、しなかったり・・・

POSTED COMMENT

  1. まおUC より:

    本当に偶然ですが、私のUH55/Tも左側のヒンジが今日、同様な感じで割れてしまいました。
    検索してこのページにたどり着きました。もう液晶を閉じれなくなりました。
    幸い、まだ画面表示はできていますが映らなくなるのも時間の問題かも知れませんね。
    同様に使用開始して2年を過ぎたばかりのところでした。
    これまでNEC、東芝、Appleとノートパソコンを使用してきましたが、本体がこのように
    破損したのは初めてです。富士通が弱いのか、最近のパソコンが弱いのか。。。

  2. もちこ より:

    まおUCさん
    こんばんは。コメントいただきありがとうございます(^ ^)
    そうだったんですね!まおUCさんのPCも同じようにヒンジに亀裂が入ってしまったんですか( ; ; )
    それにしても、すごい偶然ですね。PCの種類も、使用期間も、壊れた箇所も全て一緒なんて!
    わたしは結局「ジャンク」扱いで売ってしまったのですが、
    買い取ってくれた業者が言うには、富士通のノートPCはヒンジの故障が多いんだそうです。
    なので、多分、使い方というより元々設計の段階で、少し弱い構造だったんじゃないかな・・・と思っています。
    ノートPCはとにかく軽量化する流れですけど、その分脆くなっては困ってしまいますよね。。。汗

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA