レビュー・体験談・口コミ

口コミ|住宅見学会(内覧)ってどうなの?夫婦で新築マンションの見学へ行ってみました

こんにちは、新婚のmochikoです。

「住宅見学会」「住宅内覧会」ってちょっと怪しいイメージがありませんか?

旦那さんに誘われたのですが、以下の不安があり行くことを少しためらっていました。

  • 勧誘がしつこいのでは無いか?
  • 長時間拘束されるのでは無いか?
  • DMや郵送物を大量に送られるのでは無いか?

しかし実際に行ってみたところ、上記の問題も無くとてもお得で楽しかったのでご紹介できればと思います。

同じように住宅内覧会に行くか悩んでいる人がいたら、ぜひ参考にしてみてください。

キャンペーン中の住宅内覧会を狙おう

住宅内覧会へ行くなら、キャンペーン中の会場がお得なのでオススメです。

我が家では今回リビオ荻窪レジデンスという、自宅から30分圏内の近所のマンションを選びました。

内覧会のキャンペーンを知ったきっかけは、駅前で配っているポケットティッシュの広告でした。その他の探し方としては以下の方法があります。

  • 駅前で配られている広告を貰う
  • 住宅展示場前に置いてある広告を貰う
  • Webで検索する

駅前で配っているチラシはその付近の住宅情報であることが多いので、広範囲で探す場合はWebで検索するとよいでしょう。

ネットで「住宅内覧会 キャンペーン」や「住宅内覧会 クオカード」などと検索してみましょう。

電話やネットの申し込みフォームから予約しよう

内覧会に参加するには、ほとんどの会場で事前予約が必要です。

なお、サービスやプレゼント付きの人気がある会場は1週間前に予約が埋まってしまうこともあったので早めに予約しましょう。

実は別の物件を予約しようと思っていて3日前に電話してみたのですが、既に埋まってしまっていました。確実にみたい物件の場合、2週間以上前に予約を入れるようにします。

実際の内覧会はどうだったの?

実際に見学会に参加してみました!

まずは担当者の説明&アンケートの記入

会場に着くと事務所のようなスペースに案内されて、担当の営業マンがこれから見学する物件について説明してくれました。

そのほかにも周辺地域の不動産事情から今後の不動産価格の予想(特に再来年のオリンピックが与える住宅への影響など)、業界事情なども聞けて興味深かったです。

それからアンケートの記入もしました。半分くらい書き終えて、残りは見学から帰ってきてからです。

会場に移動して見学します

実際の会場へ移動します。

担当の営業マンに案内してもらいながら、リビング、ダイニング、トイレやお風呂、収納など・・・・実際にみて回りました。

部屋には家具や雑貨が綺麗に配置されているので、よりリアルに購入後の生活をイメージできるようになっています。

見学が終わると、一度事務所に戻ります

見学から戻ると、価格と現在の申し込み状況の説明などより購入に向けた具体的な話に映ります。また途中まで記入していたアンケートの記入を終えて終了となりました。

なお、心配していたしつこい勧誘は特にありませんでした。

それからキャンペーンのプレゼントとしてクオカード2,000×2人分とタクシー代の1,000円分として合計5,000円のクオカードをいただきましたよ!

マンション内覧会の時間は約3時間弱

内覧会の時間はトータル3時間掛からないくらいでした。はじめの説明で1時間、実際の内覧に1時間、最後の説明で45分くらい。これは会場に依っても異なると思うので、なるべく時間を長めにみておいた方が良いかもしれませんね。

また広告に依っては、条件として「〇〇時間掛かります」というように予め時間が記載されている会場もあったので、事前に確認するようにしましょう。

DM(ダイレクトメール)は見学してから1ヶ月で1通のみ

内覧会を終えてから1ヶ月程度経過しましたが、ダイレクトメールが特に沢山送られるということは今のところないです。

ただし1通だけ、同じ系列のマンションの広告が投函されていました。現代は個人情報の取り扱いも厳しいためこちらから発送を泊めて貰うように依頼すればストップする義務があるので特に問題ないかと思われます。

住宅見学会に参加してみて、まとめ

いかがでしたか?

住宅内覧会に参加する前に心配していたことは全く問題なく、実際にはメリット多数で非常に楽しむことができました。

よかった点を再度まとめると

  • 実際の住宅を見て、家族で住むイメージを持てた
  • 交通費が1,000円分でた(クオカード)
  • お土産のプレゼントで4,000円分のクオカードをもらった
  • 都内全体の住宅の平均価格や、現在の住宅事情について知見が増えた
  • 住宅購入した場合、おおよそいくら払うことになるのかシミュレーションができた

我が家はまだ住宅を購入するのか、賃貸で行くのか夫婦で悩んでいるところではあるのですが、はっきり言って住宅が欲しくなってしまいました・・・・。

やはり実物をみると生活のイメージが湧きやすいので、考えが変わるかもしれません。

我が家は結論が出るのはまだまだ先になりそうですが、しばらく「住宅内覧会」を続けて、いろいろな物件を見学してみたいと思ってます。

プレゼントももらえるしね!

私たちのように「賃貸」に住み続けるか「住宅を購入するか」迷っている人でも、ぜひ一度住宅見学会に参加してみてください。

ABOUT ME
もちこ
アラサー主婦でOLのもちこです!毎日がちょっぴり良くなるような、ライフハックやおすすめ商品をご紹介できたらと思います。バツイチ・再婚組だけど明るく楽しく生きるがモットーです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA