悩み相談

一人ぼっちのお盆休み、どうする?ひとりでも連休を楽しめる休日のプラン。

こんにちは。
アラサーOLのもちこです。

今年もあっという間に8月に入り、蒸し暑い日が続いていますね。

8月と言えば「お盆休み」に連休がある会社も多いのでは無いでしょうか?わたしの所属する会社も土日を含めると5日間の連休があります。

家族でどこか旅行でも・・・と思ったのですが、わたしの旦那さんは銀行員。実は、銀行員や公務員には「お盆休み」が無いんですよね。

という訳で、友達も少ないわたしは必然的に一人ぼっちのお盆休みを過ごすことになるんです。今日はひとり時間大好きのわたしが、お盆の連休を一人で楽しむおすすめのプランを考えてみました。

ひとりぼっちお盆、インドア派

お盆期間って、どこに行っても混んでいるんですよね・・・おまけに暑いし、外へ出ても日焼けするだけだし。。。そんな風に外出に対しネガティブなことがまず浮かんだなら、自宅でまったり過ごすことがおすすめです。

プラン①一人でひたすら読書する


せっかく時間があるのだから、気になっていた本や途中まで読んでいた本をまとめて読んでみるのはいかがでしょうか。個人的なおすすめは、本屋や電子書籍の販売サイトで、本のタイトルをみてインスピレーションで購入することです。

普段読まないジャンルや作者の本との出会いがあり、新しい発見があるきっとあるでしょう。

ちなみに「これといって読みたい本がないけれど、何を読めばいいかなぁ・・・?」という人には「auブックパス」がおすすめです。なんと月額562円で4万冊以上の本が読み放題(しかも初回30日無料!)なので、とりあえず費用を気にせずに様々なジャンルの本を読むことができます。

auブックパスはこちら↓↓

プラン②一人でひたすらDVDを鑑賞する

観たいDVDがあっても、なかなかまとまった時間を確保するのは難しいですよね。だから、30分ずつ観たり、週末に少しづつ観たりわたしも平日は工夫して観ています・・・・。

でも「やっぱり一気に観たい!」と思いますよね。

一人で過ごすお盆休みは、日頃我慢して貯めておいたDVDをまとめて観るこれとないチャンスです。

DVD鑑賞するなら、TUTAYAプレミアムがおすすめです。約8,000もの作品が見放題で、30日間は無料なので自分の観たい作品があるか、ひとまず確認してみるとよいでしょう。

プラン③ブログを作ってみる

家でできる趣味として、ブログがとってもおすすめです!

わたし個人的には、自分の趣味や特技をコンテンツにして発信したものが、人の役に立てると思うとアドレナリンが出ます(笑)

ブログは、自分の部屋を持てるようなイメージです。

ブログサービスは、現在は多数の種類があります。有名どころでは「はてなブログ」や「ライブドアブログ」など、無料のブログサービスもあるのですが、フリーブログの場合には、作成するコンテンツの内容に制限があったり、ブログを提供している会社都合でコンテンツが削除されてしまう場合もあるので、サーバーとワードプレスを利用してブログを作成する方法がおすすめです。

またブログは、時間はかかるものの続けていると少しずつ広告収入も入るようになりますよ!

ちなみに以下のサイトより、ブログに必要な「サーバー」と「ドメイン」を取得することができます。(当サイトも以下のサイトを利用しています)

★ロリポップ・レンタルサーバー


★ムームードメイン

プラン④部屋の中掃除をする

大掃除は年末にやるとして、普段の掃除より少し細かく行うという意味で「中掃除」と勝手に名付けました。

毎日忙しいと、物を元の場所に戻さずに適当に置いてしまったり、使わないものを溜め込んで物が増えてしまったりするんですよね・・・。

わたしの家でも毎回、連休前はひどいありさまです(涙)


※リアルに我が家のキッチンです(汗)

本当に使うものだけを精査して、普段の生活のフローから無駄を省いて整理すると良いでしょう。一年使っていないものは大抵翌年も使いません。そういった不要品を、休み中に徹底的に洗い出して捨てます。

すると休み中だけでなく休みが終わった後も、綺麗な状態で部屋をキープできるようになるんです。

なお不要になったものは、捨てずに中古で販売しましょうね!

★ありとあらゆる商品を宅配買取してくれるサイトはこちら↓↓

【ecofa(エコファ)】

ひとりぼっちお盆、アウトドア派

せっかくの連休だから、たとえ一人でも家に篭っているなんてありえない!という方や、家にいると息が詰まってしまう・・・などという方は、どこかしらに出かけて気分をリフレッシュしましょう。

プラン⑤都心近郊にひとり旅

一人で遠出することに抵抗がない方に、おすすめなのがひとり旅です。

お盆には多くの人が実家に帰省するため新幹線や飛行機の予約を取るのは難しいですよね。値段も高いし・・・。でも、そこまで遠出をしなくても、鈍行列車に乗って群馬や山梨、神奈川や千葉などの近郊にふらっとひとりで行くだけでも、気分転換になりますよ♪

宿泊する際の費用を抑えたいのであれば、ゲストハウスやホステルなどがおすすめ。ベットや3畳ほどの個室を借りて、一般的にその他は共用のスペースとなるのですが、一泊あたり2,000円ほどから泊まることができるので、思いつきでもリーズナブルに旅に行けるのが最大のメリットですね。

★ホステル・ゲストハウスの予約はこちらから↓↓


プラン⑥都心のオフィス街を散策

これは個人的によくやることなのですが、休日のオフィス街って人が少なくてガラガラで、ちょっとした非日常空間を味わうのにぴったりなんですよね。

新橋、赤坂、神田、水道橋・・・等

例えば、平日ならサラリーマンが行列をなしているカフェが休日はガラガラだったりします。普段の景色からは想像のできない、なんとも不思議な空間でなんですよね。なお、お盆期間中には休みの店舗もあるので注意しましょう。

「旅行に行くのは難しいけれど、気分転換はしたい!」なんていう時には、是非休日のオフィス街を散歩してみてはいかがでしょうか。

プラン⑦海や山など、自然を見に行く

仕事で疲れたなぁ・・・心が。という人は、何と言ってもやはり自然に触れるのが一番です。

今の時期なら特に海ですよね。

海の近くに行くだけで良いんです別に海に入らなくても。

浜辺を散策して真夏の強い日差しをちょっと浴びる。そして疲れたら近所のカフェでちょっと休憩。たったそれだけで良いんです。

大海原を眺めていると自分の悩みはなんてちっぽけなんだろう・・・と思えてしまうから不思議。波のざわめきと一緒に悩みも流れていきます。

都心に住んでいる人は、電車一本で日帰りで行けるので、是非ふらっと海の近くを散歩して観てはいかがでしょうか。

まとめ:個人的に一番オススメなのはインドア×アウトドア

ここまでインドアとアウトドアの場合の過ごし方をご紹介しましたが、個人的にオススメなのはインドアとアウトドアの組み合わせです。

例えば「一人旅をしながら読書する」や、「海を見ながらブログを更新する」など。読書やブログ、映画鑑賞などは本(タブレット)やPCがあれば、現代はいつでもどこでも行うことができるようになったので本当便利ですよね。

「家の中で過ごすのは楽しいけれど、ずっと家に篭っているだけだとあまりリフレッシュにならないなぁ・・・」という人は、上記のインドアとアウトドアを組み合わせて行ってみてください。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

ABOUT ME
もちこ
アラサー主婦でOLのもちこです!毎日がちょっぴり良くなるような、ライフハックやおすすめ商品をご紹介できたらと思います。バツイチ・再婚組だけど明るく楽しく生きるがモットーです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA