離婚・再婚

再婚前には同棲すべき。経験者が語る、同棲することで得られるメリット3つ。

こんにちは。アラサー女子のもちこです。

わたしは20代で離婚してから、約3年の交際を経てお付き合いしていた彼氏と再婚することとなりました

再婚までに少し時間が掛かったのですが、これには理由があり、彼と同棲して一緒に暮らしていけるか、お試し期間を設けたからなんです。

同じ失敗を繰り返したくないならば、再婚前に相手と同棲すべき。

単純にお付き合いしているだけだと、彼の多くを知ることは困難です。体調が悪かったり疲れている時には合わなければいいからです。しかし、実際に一緒に暮らし始めると、疲れていたり余裕のない彼の本性が露わになります。

ハードな仕事から、毎日夜にはイライラしているかもしれません。一人暮らしなら良くても、自分がそこに一緒に住むとなった場合にはどうでしょうか?

彼はそっとして欲しいタイプなのか、はたまた逆なのか、わかりますか?

バツイチで次は絶対に離婚できない、と考えているならば、籍を入れてから「え?こんな一面があったの?しまった!!」ということがないように、事前の同棲をオススメします。

同棲で少しでも離婚のリスクを回避することができるんです。他にも「同棲」には様々なメリットがあります。

再婚前に同棲することにより得られるメリット3つ。

メリット1:相手の癖を把握できる。

ヒトそれぞれ癖はあると思いますが、実際に一緒に暮らして見ないと見れない癖ってありますよね。

「トイレの蓋を閉めない。」「脱いだ靴下をそのまま放置しておく・・・・」

自分にとって許容範囲内ならば問題ないのですが、パートナーの癖が許せないことだった場合が問題です。

例えば、今日許せたとしましょう。それが毎日毎日繰り返し相手にやられると相当なストレスになるわけなんです。その他にも体調の悪い日や生理期間などは、ただでさえ細かいことが気になったり、イライラとしてしまいがちです。

同棲することで、そんな普段は人に見せない癖も確認することができるんです

メリット2:二人のお金の運用方法をあらかじめ決められる。

お付き合いの段階では、相手の年収やお金の使い方、貯金の有無などは知りたいところではあっても、とても聞きづらいですよね・・・。

でも、同棲するためには二人でお金のやりくりをしなくちゃいけないわけですから、自然とお金の話になります。

再婚前に、彼にお金のことを聞きたくてモヤモヤしている場合には、いっそ同棲してしまってはいかがでしょうか?

メリット3:彼の本性がわかる。

同棲していると、どちらか一方が体調を崩すこともありますし、お互いに体調が悪い時も出てきます。そういった何か問題があった時こそ、彼の器や本質知ることとなるんです。

皆んな本音と建前を使い分けています。初対面ですごく人当たりがよくて優しいなぁ、と思っていた人が、実は裏では悪口とか人の文句ばかり言っていた・・・・など。悲しいけれどそんなケースもあるんですよね・・・。

わたしの周りにもいて、初めはすごく優しくてジェントルマンだった人が、ある日、今までの不満やグチをぶちまけてきて怖かったです。人間不信になるかと思いました・・・(汗)

本当に人って見かけじゃわからないと思います。本音の彼と接して、違和感なく受け入れることができるのか、必ずチェックしましょう。

同棲するなら2年間がちょうど良い。それ以上短くても、長くてもダメ。

再婚前に同棲する期間としては、2年間が絶対おすすめです。

理由としては、1年だとまだお互いに遠慮が出てしまう懸念があります。なので、2年間掛けて季節を2周するのがちょうど良いと思います。さすがに2年経つと、二人の関係は慣れから遠慮が減ってくるはずです。

しかし、長すぎるのが良いという訳ではなく、最長で2年間にした方が良いです。何故ならそれ以上一緒に住んでしまうと今度はマンネリ化が始まってしまい、再婚に対する意欲が低下するからです。これは周りの話を聞いても顕著です。

まとめ。

いかがでしたでしょうか?再婚前をするに同棲するメリットをお伝えしてみました。

例えば子供がいる人などは、同棲は難しい・・・と思うかもしれませんが、子供がいる人ほど背水の陣、失敗はできないと思うのでお試し期間が必要なのではと個人的には思います。

一緒にご飯を食べて、寝て起きて。長い時間を過ごしてみないとわからないことってあると思うんです。だから、結婚生活で後悔しないためにも、籍を入れる前の同棲はとってもおすすめです

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

ABOUT ME
もちこ
アラサー主婦でOLのもちこです!毎日がちょっぴり良くなるような、ライフハックやおすすめ商品をご紹介できたらと思います。バツイチ・再婚組だけど明るく楽しく生きるがモットーです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA